タイトなデザインが多いのでサイズ感と丈と色に気を付けて♡

ロングドレスはタイトなシルエットのデザインが多いです。
痩せていてスレンダーな方なら何でも似合うと思いますが、接客中はお客さんの隣に座ってお酒をのむのでお腹が出ているとすごく目立ってしまいます。

ですのであんまりぽっちゃり体型の方にはお勧めしません。

ロングドレスは大人っぽいし足が隠れるので魅力的ですよね♡

あとはやっぱり背が高くないと似合いません。
ある程度身長があれば高いヒールの靴を履けば問題ありませんが身長が低いと裾をかなりひきずってしまうことになります。

併せて丈の話になりますが店内は照明が暗めなお店が多いと思います。
繁盛しているお店だとお客さんやスタッフも多く、席をついたり離れたりもして店内で移動がかなり行われています。
そんな中でロングドレスの丈が長いと踏まれる場合もあります。

特に黒色のドレスだと足元も暗く見えづらいので、裾を踏まれると破れてしまうこともありますし自分が転倒してしまう場合もあります。
十分に注意が必要だと思います。

お店も小さめで移動が少ないお店はその危険は少なめかと思います。

枕営業はNG

最初の頃は誰でも、質より量という感じで、ペラペラの生地の紙で出来ているかの様な激安ドレスにも手を出すことが多々るかと思います。 しかし、自宅に持ち帰り、明るい部屋でドレスを着てみて、「あ~買わなきゃ良かった」と思う、安物買いの銭失いと感じる事もありますよね。。

そんなドレスは後輩に譲ったり、ネットオークションで売ろうと思い出すのですが、実際やってみようとおもうと意外と難しい。 結局着る事がなく処分なんていう事態になってしまいます。

次に生地も色も良い感じなのですが、丈がちょっと自分には長すぎると思うドレスを買うか迷った時、丈を詰める工賃を入れても安いよな~と思ったドレスがあり、即購入しました。

いつもお直しで使うところへ出して丈を自分の丈に直しもらうことにしました。 お直しをしてくれる方に、ロングドレスは丈を切って短くするとドレスの形が変わってしまい、かっこ悪くなる事が多いよとアドバイスをされましたが、丈を詰めないと着られないのでお願いしました。

仕上がりを見て愕然としました。やはりロングは丈の感じが重要なんですね! ロングドレスは激安商品や、丈が長すぎる物はあまりお勧めは出来ないと感じました。