今、キャバスーツは様々なバリエーションがでており、選ぶのも悩んでしまいがち。 ましてやどんな場面で着れば良いのか想像できない!と思っている方も多いはずです。 シーン別にキャバスーツを着る場面をまとめてみましたので、ご参考ください!

そもそもキャバスーツって何?

キャバスーツって言葉、初めて耳にした。聞いたことあるけど、どんなスーツ?と疑問に感じている方もいますよね。 ではまず初めにキャバスーツについて詳しく説明させてもらいます。

キャバスーツとは、ドレスのようにサテンやシフォン生地のような柔らかく薄い生地は使用されておらず、皆さんが良く知っているスーツのようなしっかりとした生地で作られています。 また、ドレスのように袖のないタイプやトレーンを引きずるように長いデザインのものはなく、ジャケットとスカートになっているので上品できっちりとした印象を受けることができます。 ドレスよりかはバリエーションはないですがキャバスーツも色や素材などの違いで様々なものが出てきているので好みのキャバスーツに出会うことができると思います!

スーツで出勤してみよう!

ではここで本題である、どんな場面で着るかをご紹介致します。 キャバスーツが多く利用される場面としてはまず出勤前にお客様と一緒に同伴の際にお食事に行く時が多く、お店の雰囲気に合わせてキャバスーツを選んで来て行くキャバ嬢も多いですよ。

次にキャバスーツを使う場面はやはりお店で働く時の衣装のひとつとして用いることです。 毎回ドレスなので、いつもとは雰囲気を変えたい時やお客様の好みだからとキャバスーツを選んで来て行くキャバ嬢もいます。 お客様の好みに合わすことができれば次の仕事にも繋がりますしお客様も喜んでくれるので、お互いに良い効果をうみだすことができますよね。

スーツが合うお店の雰囲気ってあるの?

ドレスよりもキャバスーツを多く持っておく必要はありませんが数着持っているだけでとても使える幅が増えるのでお仕事にも活かすことができますよね。 さて、キャバスーツが合うお店の雰囲気ですが高級感があり大人でシックなイメージのお店に合います。 ふわふわ可愛らしいイメージというよりかは、大人なできる女性のイメージの方が強くなりますので上品にまとめたいときに着ていくと良いでしょう。

あれ?いつもと雰囲気違うね!と好印象♡なキャバスーツ!

同伴の際にもよく使えるキャバスーツ。 特に敷居の高そうな料亭やお上品な食事の場に着ていくと良いでしょう。 いつもはドレスワンピを着ていくことが多い方はキャバスーツを用いることによって、ガラリと雰囲気が変わり一緒に行くお客様も好印象でお話しも弾みますよね♪ キャバスーツはスーツでもあるようにジャケットにスカートとしっかりとしたつくりのため、会社役員のプライドの高いお客様などの接待の際に着ていくと喜ばれます。

このようにいつもドレスでの衣装にマンネリを感じている方は特にキャバスーツはオススメです。 ガラリと雰囲気を変えることができるキャバスーツを着てみることも新鮮で新たな自分、そして新たなお客様にも好んでもらえるチャンスにも繋がりますよね! さぁあなたもステキなキャバスーツを見つけてみてはいかがでしょうか?